ボランティアを募集します。

一宮市国際交流協会では、一宮市の国際交流活動の中心となって活動していただける「ボランティア」を募集しています。概略は、次の項目をご覧下さい。

既に登録されている方へ:2008年3月末でボランティア登録期限が切れます。更新はお早めにお願いします。
質問Q&A
グループ紹介 制度要綱



活動への質問Q&A

Q1.どんなことをするのですか?

    登録されるボランティアさんが、それぞれの関心のある分野について活動をして
  いただいています。
   具体的には、次のような6つの活動グループがあります。グループ紹介は、
こちら
随時開催される国際交流関係行事、クッキングの企画・運営をします。

登録ボランティアへの文書発送
を行います。

外国の方に日本語を教える活動をします。(日本語ひろば)(日本語ひろば びさい)

外国の方を家族の一員として迎えるホームステイを受け入れます。

協会の活動内容などを紹介する協会ニュースを作成します。

国際交流事業等に関わる通訳・翻訳を行います。

Q2.どんな人が登録できますか?

親善ボランティア制度の趣旨に賛同し、一宮市でボランティア活動を行える方なら誰でも登録できます。国籍は関係ありません。
Q3.登録方法は  
登録申込書にご記入の上、一宮市国際交流協会事務局へお届けください。
(登録申込書は協会事務局にあります)
申し込み・問合せ <一宮国際交流協会事務局>

〒493−8511 一宮市木曽川町内割田一の通り27
(一宮市役所木曽川庁舎 生涯学習課国際グループ内)

TEL(0586)84−0014

*ワードファイルでの受付も行っています。
ご希望の方は、メールにファイルを添付して申し込みください。

登録申込書ファイルのダウンロードはこちら
注:一旦、自分のパソコンに保存をしてから、入力してください。
<注意> 
  ・ホームステイグループを希望されるかたは、別途、「ホームステイ調査票」を
  提出していたたきます。
Q4.登録の時期は?
 年間をとおして、いつでも登録することができます。ただし、2年に一度、登録の更新があります。(次の登録更新は平成20年3月です)
Q5.その他に注意することはありますか?
 活動時の万一の事故に備え、ボランティア保険に加入していただきます。(費用負担は必要ありません)
 活動に要する経費は、特に必要と認められる場合を除き、無報酬です。



ページの先頭に戻る