私の街

トレヴィーゾ市はスポーツの街です。
2004年スポーツシーズンの中でトレヴィーゾのバレーボールチーム(Sisley Volley)もバスケットボールチーム(Benetton Basket)も男子ラグビーチーム(Benetton Rugby)も女子ラグビーチーム(Red Panters)も全国優勝しました。
又、トレヴィーゾのサッカーチーム(Treviso F.C.)はセリエAのチームです。

トレヴィーゾ種のチコリとスプリッツ(トレヴィーゾの若者に人気のある食前酒)の二つがよく知られています。 特色のある料理は「risi e bisi」(米とえんどう豆)、「pasta e fasioi」(パスタといんげん豆)、「sardee in saor」(イワシとタマネギ)、「soppa coada」(鳩のスープ)など。
ワインについてはプロセッコカベルネが上質です。 すでに世界中に広まった感のあるティラミスについては、1960年代にトレヴィーゾのあるレストランで生まれたとされています。

ヴェネツィアから30キロ北方に離れたところにあります。海上共和国ヴェネツィアと常に運命を共にしてきた街で、街を守る城壁にも大きなサン・マルコの獅子が彫り込まれています。
街の南には
シーレ川が西から東に流れ、また北からはボッテニーガ川が街に流れ込み、そこからまた数々の運河が街のあちらこちらに掘られています。運河に面して家が建てられている様はヴェネツィアを思い起こさせます。ただし決定的に違う点はトレヴィーゾの運河には水の流れがあるということです。そのお陰で夏の暑い日に運河沿いを歩けば涼が取れます。カモやカモメやマスや白鳥など動物は街の運河に自由に住んでいます。
街の中心の運河では水車に出会うことも出来ます。
Treviso  (Veneto
ホームページ
自己紹介
イタリアンライフスタイル