国際交流クッキング
   
平成16年度第1回 「スリランカ料理」  2004年6月29日(火)  講師:アップハミゲ・ティキリ・バンダーラ
  スリランカ料理講座の様子です。当日は、22名の参加者が、本場のカリィと紅茶を楽しみました。
↑上の料理の写真は
ククルマスカリヤ(チキンカリィ)<左写真下>
ダールカリィ(レンズ豆のカリィ)<左写真上>
ココナツサンボール<左写真中央>
セイロンティー<右下写真>

本当はこの辛さの何10倍!!
日本人向けに辛さ控えめにしてくれました。

   
 
講師のアップハミゲ・ティキリ・バンダーラさん
 比叡山延暦寺に仏教の修行僧としての経験を持つ講師は、日本に来て16年、日本人の奥様との結婚を機に、愛知県で暮らし始めて、9年になります。
 大好きな日本で、スリランカ人として、息の長いフレンドシップを地元の人たちと築いていくことが私の希望と語る。
 
  サリーについて説明してくれたのは、バンダーラさんの奥様   

  これは、何て読むのでしょうか?珍しい文字に興味津々
      2004年行事案内戻る      トップページへ戻る
インドネシア〜バリ・ロンボク編 インドネシア〜ジョグジャ・ジャカルタ編 シンガポール編