国際交流クッキング
   
平成17年度第1回 「ウズベキスタン料理」  2005年7月3日(日)  講師:ウミダホン アシュロヴァさん
  ウズベキスタン料理講座の様子です。当日は、22名の参加者がウズベキスタンの味を楽しみました。


講師のウミダさん
かわいいお子さんのママでもあるウミダさんは、
大学で法律について研究をしています。

 
↑上の料理の写真は
ラグマン(ウズベキスタンの麺入りスープ<写真右>
シャカロブ(ウズベキスタン風トマトサラダ)<写真中央>
グルマンティ(ウズベキスタン風牛肉まん)<写真左>
ラグマンは、簡単でおいしく、さっぱりしているので、
夏にピッタリと好評でした。
 
  
ラグマンは花の形にして、
見た目もきれいにします。
  

会食後の交流会では、華やかな民族衣装に着替え、
結婚式で踊るというダンスを披露してくれました。
2005年行事案内戻る         トップページへ戻る
インドネシア〜バリ・ロンボク編 インドネシア〜ジョグジャ・ジャカルタ編 シンガポール編