愛・地球博 フレンドシップ継承事業 フレンドシップ BENIN in 一宮 
愛・地球博の一宮市のフレンドシップ国のひとつ、アフリカのベナン共和国との交流イベントをJICA中部との共催で開催しました。

    日時: 2008年1月31日(木) 14:00〜15:30    場所: アイプラザ一宮
【参加校】
 
向山小学校 西成小学校 瀬部小学校 大和南小学校 南部中学校


市内5小中学校の児童生徒約550名が参加してくれました。
 当日のプログラム
主催者あいさつ
私たちの国際交流タイム 
  市内小学生による国際交流・ベナンについての学習発表
 
JICA中部による「ベナン共和国」の紹介
池山清二先生(南部中教諭 JICA 青年海外協力隊員としてベナン共和国に派遣中)からのビデオレター上映
池山先生と児童・生徒の国際電話での交流
アドゴニー・ロロさん(ベナン出身のタレント)との交流
私たちの国際交流タイム   左から大和南小・瀬部小・向山小の子どもたちによる発表です。
    
 
ロビーでは、子どもたちの学習発表の成果とアフリカ衣装の展示を行いました。 ベナンで活動中の池山先生に直接電話をかけて、ベナンについての質問をしました。
 ベナンとは時差は8時間で、むこうはちょうど朝です。
池山先生は、ベナンやアフリカのこと、海外で生活することについてなど、子どもたちのたくさんの質問に対して分かりやすくこたえていただきました。
今回司会をされたJICA中部の佐藤さんとアドゴニーさん。 ゲストコーディネーターを引き受けてくれたアドゴニーさん。
ベナンについて子どもたちに熱く語ってくれました。