ボスニア・ヘルツェゴビナ民族音楽舞踊団ホームステイ 
   ホームステイ一覧に戻る

私の家ではニナとボサ、女の子二人組を受け入れしましたが、
二人ともとても優しいいい子たちで、あっという間の三日間でした。
1
才半になる娘をとてもかわいがってくれて、すっかりなついた
ところでの出発だったので、娘はまだ彼女たちを探しているみたいに
家の中をうろうろします。なんだかさみしいですねー

聞くところによるとメンバーは学生さんが大半なんですね。
ニナは医学生、ボサは体育教育の学生で、学業を休んでの
ツアー参加だったようです。ツアーは大変なハードスケジュールで
到着日は非常に疲れていました。初日は夕飯も食べられませんでした。
最終日には元気に朝ごはんを食べて帰って行きました。
若い学生さんの助けになれたことがとてもうれしいです。

十年ほど昔学生だったころ、カナダで同じようなボランティアグループのお世話に
なりました。ホームステイし、恐縮するほど親切にしてもらって、
感謝の気持ちで一杯でしたけれど、お返しする機会はなかなかありません。
Pay forward」(映画)する機会に恵まれたことは非常に有意義だったと思います。
また、さび付いた英語力に活力を注ぐこともできました。
何十万もする英会話教室以上の効果があったように思い
ます。
ありがとうございました。  脇田麻美

ホームステイ一覧に戻る