愛・地球博フレンドシップ事業    EXPO      
               

「愛・地球博」の機会に、愛知県の各市町村が参加国との交流をするフレンドシップ事業が行われています。
  
*事業の概略は、一宮市ホームページ内のこちらをご覧下さい。

一宮市の交流国は、国旗の左から順に、
  キリバス、ベナン、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ニュージーランドイタリア、ウズベキスタンの6カ国です。
    *イタリア、ウズベキスタンは平成17年4月1日の市町村合併により、旧尾西市・旧木曽川町から事業を引き継ぎました。

協会では、市に協力して、さまざまな事業サポートを展開しています。主な事業を紹介します。

ベナン共和国との交流イベント、フレンドシップ・ベナンin一宮を開催しました。2008年1月31日(木)
JICA中部との共催で、交流イベントを開催しました。市内5小中学校の児童生徒が参加しました。
イベントでは、子どもたちのベナンについての学習発表や、現地で青年海外協力隊員として派遣され、活動中の池山先生(市内南部中教諭)と直接電話をつないで、質問をし交流するなどして、ベナンについての理解を深めました。
また、ゲストコーディネーターにベナン出身のタレント、アドゴニーロロさんを迎えて、ベナンでの生活についてお話を聞くとともに、国際交流・コミュニケーションの大切さについても語っていただきました。

様子はここをクリック
ウズベキスタン共和国の留学生が旧木曽川町地区の3小学校を訪問
5〜6月にかけて、名古屋大学に留学しているウズベキスタン共和国出身の留学生が、旧木曽川町地区の3小学校を訪問し、交流事業を行いました。5/23には旧木曽川町地区の小中学校で、ウズベキスタン風料理の給食もいただきました。
様子はここをクリック
ベナン共和国に一宮市立南部中学校の池山先生が赴任中
JICA青年海外協力隊員として2006年の6月から2年間の期間、現地で教育プログラムなどの指導に当たられます。
池山先生が現地からで発信されているブログを紹介します。

いけやんのベナン生活  http://ikes.exblog.jp/
ベナン共和国 アドゴニー・ロロさんが学校訪問  2006年11月29日(水)
ベナン共和国出身のタレント アドゴニー・ロロさんが、市内の3小学校を訪問しました。
  得意の料理の実習で子どもたちと交流していただきました。 様子はこちら 
ボスニア・ヘルツェゴビナ JICA研修員が学校を訪問 2006年7月4日(火)
JICA中国主催「平和のための教育ネットワーク構築」研修で、ボスニア・ヘルツェゴビナの研修員のみなさんが、一宮市の2中学校を訪問されました。
  参加者:ボスニア・ヘルツェゴビナの研修員9名 様子はこちら 
イタリア共和国 オリーブの古木受け入れオープニング 2005年10月21日(金) 
愛知万博イタリア館にプーリア州の代表として、展示されていたオリーブの古木が、一宮市へ友好
  の証として、寄贈され、受け入れオープニングセレモニーが行われました。 
   参加者: イタリア政府総代表ほか150名  様子はこちら
ベナン共和国 国立舞踊団一行との交流 2005年9月16日(金) 
ナショナルデーの催事で来日した国立舞踊団一行が、市内の3つの学校で踊りを披露して
  いただきました。 その後、市内で一行は、ホームステイを体験しました。 様子はこちら
ボスニア・ヘルツェゴビナ 駐日大使が学校を訪問 2005年9月16日(金) 
駐日大使、参事官ほか大使館のかたがた、愛知万博ボスニア館副館長を招いて、市内の小学校
  で子どもたちと交流していただきました。
 様子はこちら
キリバス共和国 アテンダントとの交流 2005年9月12日(月) 
キリバ共和国のアテンダントを招いて、市内の2つの小学校で交流会を開催しました。
  
 様子はこちら
ウズベキスタン共和国〜文化講演会 2005年8月6日(土) 
元内閣官房参与、元ウズベキスタン大使の中山恭子氏を招いて、講演会を開催しました。
  参加者:約180名 
 様子はこちら
ベナン共和国:TVタレントアドゴニートーク&アフリカ音楽・ダンスショー
  in Tanabata
 2005年7月31日(日)
ベナン共和国出身の人気TVタレントのアドゴニーさんとベナン音楽のトップアーチスト等を
 招き、トーク&音楽演奏ショーを行いました。 参加者:約350名
 様子はこちら
アフリカ共同館:アフリカLIVE!に参加  2005年7月16日(土)
EXPOドームで開催されたアフリカ共同館スペシャルイベントに、協会ボランティアが
 応援参加しました。ベナン共和国の衣装をまとったコンテストやパレードに参加。
  参加者:13名  様子はこちら 
ウズベキスタン共和国〜クッキング講座 2005年7月3日(日) 
ウズベギスタン人の方を講師に招き、郷土料理の作り方を学びました。参加者22名
ベナン共和国:ゾマホンさん講演会 2005年6月17日(金)
ベナン共和国出身で、TVタレントのゾマホンさんを招いて、市内の3つの小学校で
  講演会を開催しました。 参加者:約1,250名 様子はこちら
ニュージーランド:パペットショー 2005年6月8日(水)・9日(木)
ニュージーランドから来日したケリーさんを招いて、市内の5つの小学校でパペットショー
  交流会を開催しました。 参加者:約2,100名 様子はこちら
イタリア〜カンツォーネの夕べ 2005年6月5日(日)
イタリア女性歌手ファティマ・シャルドーネさんを招き、美術館がコンサートを開催しました。
 場所:三岸節子記念美術館  参加者:約200名
 様子はこちら 
ウズベキスタン共和国〜マコムコンサート 2005年4月20日(水) 
アンサンブル(歌舞団)マコムによるコンサートを開催しました。
  ウズベキスタン料理人が作った郷土料理ピラフの会食も好評でした。様子はこちら
市内高校生がニュージーランド訪問 2005年3月27日(日)〜4月4日(月) 
ニュージーランド政府の招待で、市内高校生がNZを訪問しました。
  愛・地球博ニュージーランドパビリオン発表のプレスリリース(抜粋)はこちら
キリバス共和国〜国際理解教室 2004年12月9日(木) 
キリバス出身の小多田ビナシアさんを講師に迎え、キリバス共和国の文化・生活に
 ついて学ぶ国際理解教室を赤見小学校で実施しました。

  協力:日本・キリバス協会  学校での交流の様子はこちら
 
マオリ民族の伝統的な踊りを鑑賞 2004年9月29日(水)
ニュージーランド先住民族のマオリ族5名が、宮西小学校を訪れ、全校生徒の前でマオリの
 伝統的な踊りを披露してくれました。
 ニュージーランド観光局の協力で実施。 協会も学校訪問サポートをしました。
   学校での交流の様子はこちら 
万博応援TV番組の収録がありました。2004年9月13日(月)
ベナン共和国出身のアドゴニーさんと、人気TVタレントのキャイ〜ンが神山小学校を訪れ、
 東海テレビの万博番組のテレビ収録をしました。
 協会は、ボランティア家庭がベナン料理づくりの収録・学校訪問のサポートやホームステイ受入
 などをしました。
    学校等での交流・番組収録の様子はこちら 
ベナン共和国音楽アーチスト他が小学校で演奏会 2004年7月16日(金)
ベナン共和国音楽アーチストのファニックさんと、TVで人気のアドゴニーさんが、西成小学校
 と瀬部小学校を訪れ、音楽を通じた交流をしました。
  協会では、学校訪問サポートやホームステイ受入などをしました。
   学校での交流の様子はこちら 
ボスニア・ヘルツェゴビナ民族音楽舞踊団団員との交流
 2004年3月5日(金)〜3月7日(日)

民族音楽舞踊団の皆さんが、NPOポルカさんの主催で、 日本全国22ヶ所で舞踊公演を
 行いました。 3月3日(水)には、一宮市でも公演をされました。
 開演に先立ち、一宮市長の楽屋訪問やあいさつも行われました。
  舞踊公演の様子はこちら
3月6日(土)には、一般市民の方が多数参加して、ボスニアフォークダンスの講習会も行われました。  講習会の様子はこちら
協会では、その機会を活かして、ホームステイを中心とした交流を企画しました。
     ホームステイ受入:2004年3月5日(金)〜3月7日(日)
      ホームステイの様子はこちら