Ichinomiyaを英語でガイドしよう!  三岸節子記念美術館編
 2005年12月開催の「Ichinomiyaを英語でガイドしよう!」の内容を順次紹介しています。
よいガイドをするために
 心がけること
三岸節子の一生 
   〜画壇デビュ−、夫との死別
三岸節子の一生 
  
〜はじめてのフランス、軽井沢にて
三岸節子の一生 
  
〜風景画家として、故国日本で
美術館概要 
 英語ガイドメニューページへ戻る