Ichinomiyaを英語でガイドしよう! 尾西歴史民俗資料館編G
 別館 旧林家住宅  
     Annex Building: Former Hayashi Residence

<潜り戸>
  玄関は潜り戸が設置されています。潜り戸は夜間には雨戸の役目を果します。 
 
  <
Kugurido (side door)>

  
Kugurido is a side door set up in the entrance. It is used at night as a shutter.

<連子格子>
 外から直接部屋の中が見えないよう、目隠しの役割をしています。

  <Renjikoshi  (lattice window)
  
It acts as a screen, blocking the inside rooms from outside view.

<手水鉢と水琴窟>

 手水鉢(ちょうずばち)とは、庭園などにおいてある手洗い用の鉢のことです。水琴窟は日本庭園の装飾の一つで水滴により琴のような音を発生する仕掛けのことです。構造としては底に小さな穴の開いた瓶が逆さに伏せた状態で土中に埋められており、底は水が溜まるように粘土などで固められています。上には一般的に手水鉢(ちょうずばち)が置かれておりそこから流れ落ちる水が瓶の穴を通して滴り落ちるようになっています。その時の音が瓶の中で反響し琴の音のような音が聞こえます。

 
<Chozubachi (water basin) and Suikinkutsu (Japanese garden ornament and musical device)>
 ・Chozubachi
  A water basin placed in the garden for hand-washing.
 ・Suikinkutsu
  A Japanese garden ornament that consists of a device which creates a sound similar to that of the Japanese koto harp, thanks to water drops.It consists of an upside down buried pot with a little hole at the top.The bottom is made of materials like clay, to retain water.Usually, on the top there is a chozubachi (water basin) from which water flows.  The water drips through the hole on top of the pot, creating a sound similar to that of the Japanese koto, which reverberates inside the pot.

歴史民俗資料館に戻る