MDBTool Ver3.0 (フリーウェア) 

MDBToolは、MS-ACCESSによって作られた、データベースファイルの
修復と最適化および、テーブル情報・クエリー情報の確認を、手軽
に行うことができるソフトです。

*MS-ACCESS Ver7.0以上の.mdbファイルに適用できます。

公開日 99.04.28

ソフトの特徴


 

1)ファイル修復機能
データベースを使用中に何らかのトラブルによってシステムがダウンした場合、
ファイルが破壊されてデータを見ることができなくなることがあります。
このファイルは、データベース修復機能を使うことによりファイルが修復され、
再びデータを見ることができるようになります。
本機能を使用してもファイルが修復されない場合には、いさぎよく諦めて下さい。

2)ファイル最適化機能
データベースファイルは、作業を行うたびにファイルサイズが肥大化し、作業効率
が低下するため、ファイルの最適化をできるだけ頻繁に行う必要があります。
最適化機能を使用することにより、ファイルサイズが小さくなり作業効率が改善
されます。

3)テーブル構造確認機能
この機能は、データベースを開くことなくテーブル構造を確認することができます。テーブル構造のみをすばやく参照したい場合などにご利用下さい。
確認することが出来る情報は下記の通りです。
・テーブル数
・フィールド数
・レコード数
・テーブル作成日
・テーブル更新日
・テーブル一覧
・フィールド一覧

4)クエリー構造確認機能
SQLステートメントを簡単に参照することが出来ます。
確認することが出来る情報は下記の通りです。
・クエリー数
・クエリー作成日
・SQLステートメント

バージョンアップ情報
Ver3.0の変更点
@修復と最適化機能の使用方法をシンプルにしました。
Aテーブル情報をより見やすくしました。
Bクエリー情報を見ることが出来るようになりました。
Cコードの最適化により、動作速度が少し早くなりました。
Dファイルの使用履歴表示により、ファイルを手早く選択できるようになりました。

ダウンロード


 
フリーウェア 配布形式
mdbtol3s.exe (52k byte) 最小セットアップ版 ZIPファイル
mdbtol3b.exe (3.4M byte) フルセットアップ版 自己解凍ファイル
mdbtol31.zip (1.4M byte) 分割ファイル版 ZIPファイル(1/3)
mdbtol32.zip (1.4M byte) 分割ファイル版 ZIPファイル(2/3)
mdbtol33.zip (706k byte) 分割ファイル版 ZIPファイル(3/3)

 
ファイル配布形式は2種類あります。以下に各形式の内容を示します。

・最小セットアップ版
ビジュアルベーシックVer.5(以下、VB5)のランタイムをインストールされている
場合や、以下に示す私のソフトを使用されている場合はこのファイルを使用して
下さい。尚、本配布版にはインストール機能はありません。

象ソフト
 ・蔵書狂 Ver3.0
 ・Soft Library Ver2.0
 ・索暦 Ver1.0以降

・フルセットアップ版
VB5のプログラムを初めてインストールされる場合や、上記ソ
フトを利用されたことが無い場合は、このファイルを使用して下さい。

・分割ファイル版の場合
VB5のプログラムを初めてインストールされる場合や、上記ソフトを利用された
ことが無い場合は、このファイルを使用して下さい。
ダウンロードしやすい様にファイルを分割しています。
 


 

ご意見をお聞かせ下さい。
 

E-mail:tmiwa@owari.ne.jp


 
Page Desing by Biblio