The Aqualium

1854 , London , 8vo.

著者:フィリップ・ヘンリー・ゴッス

Philip Henry Gosse





書籍の解説

題名”アクアリウム”は水槽に用いられたものですが、その後水族館の語源となりました。
後に出版された図版に比べ緻密ではないですが、神秘的な水中の生き物の姿が
生き生きと描かれており、その後のゴッスの傑作の基礎となっています。


カラーオフセットで印刷された図版をすべてピックアップしました。











ご意見をお聞かせ下さい。



e-mail:tmiwa@owari.ne.jp

Page Desing by Biblio